玉子への取り組み

1.自社割卵にて製造

日々仕入れた国産生卵を朝一番で割卵して使用しています。
納入時、割卵時には生卵の鮮度確認をおこない、新鮮な卵のみを使用しております。
汚卵・破卵は取り除き、殻の洗浄殺菌をおこなった後、割卵を実施しております。

2.契約農場

全農契約農場を主とした、衛生管理の行き届いた養鶏場の原料卵を使用しています。
原料供給に関しては、鶏インフルエンザなどの危険分散の見地から取引先農場の多チャンネル化を図り、安定した原料の確保に努めています。

3.品質管理


また、社内に細菌検査室を整備し、商品に対する安全管理の徹底を図っています。

4.環境への取り組み

自社で割卵した後の卵の殻は、乾燥機で発酵・乾燥させて、土壌改良剤として近隣の農家様をはじめ、希望する方に無償で配布しています。
その他にも、廃棄物を減らし、資源として再利用するための、様々な試みを実施しております。

『玉子の殻のカルシウム』利用者の声
『玉子の殻のカルシウム』 配布のご案内

ページの先頭へ

株式会社ワイエムフーズ
新潟県阿賀野市京ヶ瀬工業団地3610-157
TEL.0250-67-2821(代表) FAX.0250-67-2831